スキンケアには保湿が欠かせない!

水分が不足すると毛穴トラブルが増える

  • 美肌を維持していくため、そして美肌を目指す為にはお肌にたっぷりの潤いを補ってあげなければなりません。毎日のスキンケアの方法が間違っていたり、年齢を重ねることでお肌から美容成分は減ってしまうのです。そういった成分を補ってあげることにより、お肌本来の持つ健康的な美しさを維持することができるでしょう。中でも保湿は最も重要になります。保湿の出来ていないお肌は様々なトラブルにもありますが、中でも多くなるのが毛穴のトラブルです。

    水分が安定していませんので、皮脂が過剰に分泌されてしまう、また皮脂の分泌が不足してしまい毛穴が開きます。開いた毛穴は、お肌を守るためさらに過剰な皮脂の分泌が始まりますので、これが毛穴詰まりを引き起こします。やがては吹き出物やニキビへとつながってしまうのです。また毛穴が開き続けてしまうことによって、キメの荒い肌に見られてしまい、手触りも肌の見た目そのものも悪くなってしまうでしょう。

    ニキビや吹き出物ができた際にも、簡単には治らず傷跡が残ってしまうようなケースもあります。こうしたトラブルをしっかり防いでいくためにも、保湿をしていく必要があるのです。保湿を行う際には、しっかりと保湿することが大切。単純に化粧水をつけるだけで終わらせていませんか?お肌に潤いを与えるためには丁寧なパッティングが重要になるのです。自分の手のひらを使いパッティングをし、美容成分が吸い込まれることをイメージをしてみましょう。お肌が冷たいと感じる程度まで、パッティングをすると十分な保湿が行えるのですよ。